プツマイスター、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

東京電力福島第1原発の使用済み核燃料プールを冷却するため、あのPutzmeister(プツマイスター)が投入されるようです。
社会 - 毎日jp(毎日新聞)


Putzmeister Japan - TOP
「2011年3月18日 現在 災害のため限られた人数で業務を遂行しております。激励等のお電話はお控えいただきたく、お願いします」だそうです。ゾウのマークでおなじみですが、引越しはしてくれません。奴は、ドイツからやってきました。ドイツ人だからベンツにしか乗りません。ドイツの科学力は世界一ィィィ!!

投入されるのはおそらくこの機種でしょう。

そもそも、生コンを圧送するための機械に、水が押せるのか?と思われるかもしれませんが、そこはたぶん大丈夫。生コンを建物の高層階に送る際、最後まで生コンで押してしまうと、打設完了時に配管の中に溜まっている生コンは全部捨てなければならなくなってしまいますので、代わりに水を入れて押してやる「水送り」は普通に行われています。


ただし、一度海水を入れてしまうとすぐに錆びてしまうので、デリケートな機械のこと、二度と使えなくなってしまう可能性が高いと思うのですが、国家の一大事に悲壮な決意で駆けつけるプッツの作業を陰ながら見守りたいと思います。危険な場所で作業される方々におかれては、くれぐれも「ご安全に」。*1

*1:余談ですが、これがうまくいくようであれば、櫓を仮設で組んで[http://www.chuo-groups.co.jp/concrete/pm_mxr_19.html:title=ディストリビュータ]を設置し、[http://www.pm-j.co.jp/products/stationary_concrete_pumps.html:title=定置式のポンプ]で圧送した方が効果的ではないかと思うのですが、きっともう考えられていることでしょう。