秋葉原の事件でマスゴミはバンダイを敵に回した?

例の秋葉原の事件で、マスコミがなぜか叩きの対象に選んでしまった「ダガー」。
http://news.google.com/news?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%80%E3%82%AC%E3%83%BC&num=50&um=1&sa=X&oi=news_group&resnum=5&ct=title

各方面からダガー販売規制の動きが出ているようですね。
ところが、これによって思わぬところで被害を被っている企業があるようです。

テレ朝の戦隊モノと言えば、バンダイの基幹商品。新商品の発売に沿って、ストーリーが展開される、などということは岡田斗司夫に説明してもらうまでもなく、多くの人々の知るところであるかと思います。

そのバンダイ(テレ朝?)が、新しいおもちゃのために世に送り出した、新キャラクター、その名もゴーオンウィングス。5月25日の放送でその存在がほのめかされ、6月1日に初登場。金色と銀色。最近お決まりの、5人以外の追加メンバーです。

テレビ朝日|炎神戦隊ゴーオンジャー
http://www.tv-asahi.co.jp/go-on/contents/go-on/silver.html

さて、もうお分かりかと思いますが、この金と銀。武器がもう紹介されてますね。



よりにもよって、「ロケットダガー」。
もう、バンダイは製造に入っちゃってるでしょうね。今さら名前を変えるのでしょうか。しかし、この戦隊のモチーフは「車」。「車」に乗って「敵」を蹴散らし、「ダガー」で刺す。そんな遊びを子供にさせるわけには・・・いかないですよねぇ。

ちなみに、今日の放送で挿入されたCMは、不自然にこれまでのおもちゃ総登場の「炎神ソウルシリーズ」。差し替えられたのだと推測します。