家なき子


休暇を使って二日がかりで探した新しい我が家。


今日、全てが白紙に戻りました。


・・・涙


うちの会社は家賃補助じゃなく、法人契約した借家を社宅として社員に貸すという方式を取っている。まあ、そんなに珍しい話ではないと思う。


悪く言えば、「又貸し」なんだろけどさ。普通に考えりゃ個人相手にするよりは、会社相手にした方が、リスクのない取引といえる。個人の責任能力には限りがあるからね。


こういう、理詰めの思考ができないって人は世の中に結構いるわけであり、こないだ俺が探してきた部屋のオーナーも、そういう人だったということだ。


とりあえず、入居するまえにそういう人の所有する家だってわかってよかった。と、ポジティブに考えることにする。


でも、仕事しながら、イチから探し直しってのもつらいなぁ。