読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偽(?)ローカーブダイエット

日記

お盆明けから、体重の減少が滞ってます。まあ、増えてもいないからまあいいか。聞きかじりダイエットの限界なのかなぁ。

聞きかじりダイエットってのは、○○ダイエット、っていう名前から、適当にその中身を想像して、実践するダイエットのことで、俺が考案したものである。要するに適当ということだ。

タンパク質を多くとって、炭水化物を少なくってのは、ローカーブダイエットって名前を聞いたからだけど、そんな間違ってないんでしょ?てか、ググるのもめんどい。

西郷隆盛は太りすぎで、医者に米の飯を食うな、って言われてたらしいと、前に司馬遼太郎の本で読んだ。だから、効果あるんじゃないの?ローカーブダイエット。西郷さんが結局痩せたかどうかは別にして。

で、ローカーブダイエットのために、俺は毎晩鶏のモモ入りのスープを飲んでます。というか、それだけ。ご飯はなし。

もともと学生時代にやってうまくいったのは、鍋物ダイエットだったんだけど、今はヨメの協力でスープになってます。鶏肉が好きな人にはおすすめ。最初は鍋いっぱい食べれたけど、いまはそんなに食べない。どんなにお腹一杯食べても、寝る前には小腹が空く程度になる。もちろんそこで食べたら意味ないので、そのまま寝る。毎日、一応満腹になるので、ストレスが少ないんだと思う。試してみ?