建築

足の裏についた、ごはんつぶ

まあ、昔から言うわけですよ。一級建築士は足の裏についたごはんつぶ。取らないと気持ち悪いが、取っても食えない、って。 建築士という資格は最後に士という文字がつくんで、「士業」と呼ばれるものの中に一般的には入るようなんだけど、「士業」ってのはき…

集合住宅が賃貸と分譲で異なるビルディングタイプとして設計されていることについて

こういう記事がホッテントリに上がってきていた。 住宅を賃貸と購入どっちがいいの?と聞かれたら「賃貸最強!」と答えよう - Future Insightつねづね書いてきているように、同じ物件であれば分譲よりも賃貸の方が、住み手にとってはお得だと思っているので…

建築家が建築家を評価することについて

前回、経済的評価軸には間違いが起りやすいということを指摘した。したがって、ここには、需要の大小とは別に、建築を評価する仕組みが必要だ。その仕組みとして最も有力なものとして、学術的評価軸という言葉を出した。先の新国立競技場コンペでザハ・ハデ…

建築を需要で評価すると間違いやすいという話

新年早々、建築関係者と不動産関係者の間で話題になっていたやつ。 元になったブログがこれ。 プリツカー賞受賞建築家のつくる家 : R-STORE社長浅井佳のハンサムな家えらび。 それに対する反応がこれ。 「プリツカー賞受賞建築家のつくる家」妹島和世氏の集…

日本の都市は空洞化も縮小もしない。輸出されている

建設・不動産業界というのは斜陽産業といわれて久しく、もう国内には新しい建造物は要らないのだ、というのがある程度の共通認識になっていると思う。だから、われわれ建設・不動産業界にいる者は、どんどん海外に出ていかなければ、食べていはいけないのだ…

第2回PROPSプロトーク感想

12月9日に開催された第2回PROPSプロトーク。 第2回 2012年12月9日 (日) 「開発・オペレーション」 | PROPS プロトーク PROPSプロトーク第2回 「開発・オペレーション」 - Togetter 本当は会場に行くつもりだったのだけど、子どもたちがノロウィルス(…

2度目に観る「巨神兵東京に現わる」を10倍楽しむために知っておくべきこと

タイトルはパクリです。パクリ元。タイトルで2度目に観ると明記したのは、ネタバレ要素が含まれるからですよー。知っておいていただきたいのは、ビルの構造。日本のビル、特にオフィスビルは、ほとんどが鉄骨でできている鉄骨造です。あ、下の動画の冒頭に出…

職住近接というひとつの理想が、捨てられた

理想が理想でなくなるというのは、かなり大きな出来事なのではないかと。JRの主要駅まわりの開発ラッシュの勢いが止まらない。東京駅、大阪駅、名古屋駅。それぞれ、にぎわいの中心としては新宿・渋谷、ミナミ、栄など、都市の名前を冠した「看板駅」前とは…

ぼくたちが知りたいのは、築○年じゃないんだ

建物って、なんで「築○年」みたいな言い方いつまでも続けてんだろ。ぼくたちが知りたいのは、あと何年住めるかなんだ。あと何十年、何百年住める家は、きっときれいで良い家なはず。じゃあ、あと何年住めるか、ってのはどうしたらわかるの?専門家が鑑定する…

守る会は、なぜ守れないのか

また、守る会ができてる。 「大阪中央郵便局を守る会」について今までいろんな歴史的建造物を守る会が結成されてきたけど、守る会が守れたのってあんまり見たことがない。善戦空しくとかなんとか言いながら、取り壊されんのを、ほけーっと眺める羽目になるん…

安全とコストの関係について

安全はコストの問題だ。ものごとをより安全にしようと思ったら、お金なり、時間なり、手間なりをかけなければならない。コストをかければかけるほど、安全にはなる。ただし、コストをかけたほどには安全にはならなくなっていく。 たとえば、落ちたら死ぬよう…

<del datetime="2012-04-02T00:23:57+09:00">住宅より出火 gelsyさん宅が全焼(ネタ)

1日午前0時00分ごろ、オーストラリア、エロマンガ市のgelsyさん(34、人間の歳で言うと14歳)方から火が出ているのを、通り掛かったウォンバットが見つけ119番した。ユーカリの木で出来た木造3階建ての住宅が全焼したが、死傷者はなかった。 ブ…

住宅と一緒に買わされるものについて

持ち家か賃貸かという話は要するに、住宅そのものがもたらしてくれる価値に対して、その時その時の相場における住宅価格、家賃が高いか安いかということだと思うので、建築屋の私が語ることは、あまりありません。個人的には、今の住宅価格は高いなあと思っ…

ある大学でこんな授業があったという(偽)

「クイズの時間だ」教授はそう言って、大きな壺を取り出し教壇に置いた。 その壺に、彼は一つ一つ岩を詰めた。 壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。 「この壺は満杯か?」教室中の学生が「はい」と答えた。 「本当に?」 そう言いながら教…

せっかくだから、もうちょっとコンクリートポンプ車について語っておく

コンクリートポンプ車がこれほど世の注目を浴びるということは、これまでも、そしてこれからもおそらくないでしょうから、ややフライング気味だった前回の記事への追記として、もう少しきちんと、基礎的なところからコンクリートポンプ車について説明してお…

プツマイスター、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

東京電力福島第1原発の使用済み核燃料プールを冷却するため、あのPutzmeister(プツマイスター)が投入されるようです。 社会 - 毎日jp(毎日新聞) Putzmeister Japan - TOP 「2011年3月18日 現在 災害のため限られた人数で業務を遂行しております。激励等…

マンション選びが美人投票になっている件について

AKB48の話じゃありません。ケインズの美人投票とか、美人コンテストとかいった言葉をご存じでしょうか。 ケインズは、玄人筋の行う投資は「100枚の写真の中から最も美人だと思う人に投票してもらい、最も投票が多かった人に投票した人達に賞品を与える新聞投…

透け風呂とパスタの家

タイトルを見て、何の話だかわかる人はどれくらいいるんだろう。 透け風呂キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!パスタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! のように使う、といえばわかるだろうけど、2ちゃんねるの話。テレビ朝日、「渡辺篤史の建もの探訪」の放送時間、実況板でよくみ…

エコな企業を見分けるたった一つの方法

切込隊長の記事を読んで。 なんかエコ活動とかやってる奴がいるけどさ: やまもといちろうBLOG(ブログ)エコの話題は、CO2という指標が環境負荷の評価基準として妥当なのかどうかという話になりがちですが、ここでの話題は、地球温暖化対策=エコというとこ…

カイジの鉄骨渡りに関する建築的考察の誤謬

カイジの鉄骨渡りに関する建築的考察1|建築エコノミスト 森山のブログ そのりくつはおかしい。260mmたわむというのはおそらく計算間違いで、2本を背中合わせにしたCチャンの1本分しか断面2次モーメント見ていないから、たわみはもっと小さいとかそうい…

コンクリートからどこへいくんだろう

みんな大好き勝間和代さんが、菅さんに「デフレ止めようぜ!」って言った件が話題ですね。そこまではいいとして、どうやってデフレを止めるかが問題なのですが、勝代さんの提案はこんな感じ。 Q 非常に魅力的な提案だが、それは要は、貨幣発行量を増やし、国…

建設業全体で見るとメンバーシップ型とジョブ型の二層構造である件

さて、前回のエントリで、ゼネコンがザ・メンバーシップ型雇用であることについて、そして日本の企業のあり方自体を規定してきた可能性について考えました。すなわち、メンバーシップ型雇用とは大工のような徒弟制度の発展形であり、それがそのまま規模を大き…

ゼネコンがザ・メンバーシップ型雇用である件

前回、濱口桂一郎氏の「新しい労働社会―雇用システムの再構築へ」について書いたんですが、ご本人から感想をいただきました。ありがとうございます。しかし、岩波新書の著者から直接感想文に返事もらえる時代ってすげーな!お礼にもう一回載せときます。新し…

文化庁にメール送っといたよー!

先日のやつ、ちゃんと文化庁にメール送っときました。13日までここで募集してるから、みんなも出してみるといいさ!以下、送信メールの写し 日付: 2009/07/10 23:47 件名: 国立メディア芸術総合センター(仮称)アイディア応募B To: pre-mac@bunka.go.jp 本…

メディア芸術総合センター構想代案あるいはペガサス級国立漫画喫茶設立について

あれさ、ポッポが「国立の漫画喫茶」なんて素敵な言葉を使わなけりゃ、とっくの昔にポシャってた話だと思うのね。文化庁 | 文化行政のあらまし | 近似の取組 | メディア芸術の国際的な拠点の整備について(「国立メディア芸術総合センター(仮称)」構想につ…

「ばっちゃが言ってた」から抜け出すのは結構むずかしい

「日当たり」についてよくある誤解2(日当たりが良いってどういうこと?) - 不動産屋のラノベ読み勝手に補足。例によって、非常に乱暴かつおおざっぱな話なのと、全然補足じゃなくて違う方向に行っちゃったかもしれない点は、ご勘弁。まず言っておきたいの…

えっ

「事故の原因はピンが固定されていなかったことだそうですよ」「えっ」「えっ」「ピンなのに固定するんですか?」「ええ、固定しなければなりません。」「固定したらピンじゃないんじゃないですか」「えっ」「変化するってことですか」「なにがですか」「ピ…

建築学が施工を研究対象として扱わない理由

よくわかる (かもしれない) 建築学 (追記あり) - y4su0の日記 - そんな博士の一日 こちらの追記、コメント欄でのやりとりが特に目に付いたので、少し考えてみました。大学という機関の役割には、研究と教育の二面があり、y4su0氏が追記前の本文で説明したの…

ムーミン谷に行ってきた2

ムーミン谷に行ってきたが好評ですので、せっかくだから他に撮った写真も載せておきます。 折も折、東京駅前の大丸でムーミン原画展もやっているそうです。全然知りませんでした。偶然ってすごい。 大人が楽しめるところでないと、子どもも心から喜んでくれ…

ムーミン谷に行ってきた

うそです。本当は、ページが見つかりません | 飯能市へ行ってきました。 大きな地図で見る 入間と飯能の中間くらい。芝桜を見に行こうと思ったけれど、途中でくじけてしまったときに、行くといいかも。時にはあきらめることも肝心だな、ということを悟ったり…